WordPressのインストールを行いましょう

お疲れ様です、これでフィニッシュです。
そしてあまりやることがありません。

cd /var/www/html/example.com/
wget https://ja.wordpress.org/wordpress-4.4.2-ja.tar.gz
tar vzxf wordpress-4.4.2-ja.tar.gz
mv wordpress/* ./
mv wp-config-sample.php wp-config.php
vim wp-config.php

example.comのフォルダに移動し、そこにWordpressの圧縮ファイルを落としてきます。ファイルのバージョンは変わりますので、こちらのページから最新版のリンクをゲットして置き換えてください。
tar vzxfでtar.gzを解答し、中身をドキュメントルートに配置し直します。
wp-config.phpを作ってはいおしまい、ですね。

wp-config.phpでは、先ほど作ったデータベース名を使ってください。
ユーザはroot、パスワードも先ほど作ったもので。

これで、 http://example.com にアクセスすると、Wordpressのインストール画面が出るはずです。

駆け足でしたが、ここまでいかがでしたでしょうか。
もし不都合があった部分などあったら @geeorgey に声かけてください!!恐らくお答えできると思います。

オススメNginx本

nginx実践入門 (WEB+DB PRESS plus) 単行本(ソフトカバー) – 2016/1/16

nginxを現場で活用するための知識を、実践的なノウハウを交えて解説した書籍です。nginxのインストール方法や基本的な設定方法からはじめ、nginxを利用した「静的コンテンツ配信サーバ」「HTTPSサーバ」「Webアプリケーションサーバ」「大規模コンテンツ配信システム」の構築方法をそれぞれ詳しく紹介しています。後半ではnginxサーバのモニタリングやログの収集、そして軽量スクリプト言語Luaでnginxを拡張する方法について解説しているので、nginxをこれから使う方はもちろん、さらに活用したい方にもお勧めです。

公開日: