[前編]Codecampが面白そうなので体験レッスンを申し込んでみた

      2016/03/11

オンラインのプログラミング学習サイトは、ドットインストールの有料会員登録してコースを受講したりとかしたことがあります。

こんなサイトをやっていますが、ほぼ独学でやってきたこともあり、体系的にプログラミングを学んだ事がありません。いつも、学習書を買ってある程度やってみて忙しくなってしまってやめる…みたいな事を繰り返してきました。

そんな自分ですが、最近ではそうは言ってもプログラムを書かなくてはならないシチュエーションが増えてきました。PHPやらMySQLやら、Wordpressも使いますし、各種APIを介したデータの受け渡しなんかについても少しずつ手を出しています。

ここまで来て思うことは「ちゃんと勉強する必要がある!」という事。さて、どうやってやりましょうかね。

Codecampとは?

「最も確実なプログラミング習得を実現する、現役エンジニアによるオンラインレッスン」

だそうです。ドットインストールはビデオを見て学ぶe-learningという趣でしたが、CodecampはGoogleHangoutsを使ったオンラインマンツーマン学習プラットフォームです。

講師一覧:https://codecamp.jp/teacher_list

マンツーマン学習ということでドキドキですが、やったことないのではなんとも言えません。ついに僕もオンラインマンツーマン学習の世界に飛び込んでしまいますよ。(と、その内オンライン英会話とかもやりそうな勢い)

無料体験レッスンに登録してみる

まずはこちらからサイトに飛びます。

ここから会員登録しましょう

cregist3

あとは、コースと予約時間を決めるだけです。色々あります。迷いますね。時間は10時〜24時まで。

  • HTML5/CSS3
  • JavaScript
  • PHP/MySQL
  • WordPress
  • Androidアプリ開発
  • マスターコース(上記5個全部)
  • スタンダードコース(HTML5/CSS3/JavaScript)
  • Java&Androidアプリ開発
  • Java
  • iPhoneアプリ開発
  • Photoshop
  • Illustrator
  • WebデザインLite(フォトショップとイラレ)
  • Webデザインコース(スタンダードコース&Webデザインコース)
  • Bootstrap

僕は、この中でも学ぶ気になれず放棄し続けてきたJavaScriptコースを体験レッスンに選んでみました。レッスンが楽しみです!
[後編]Codecampの体験レッスンを体験してみた

オススメNginx本

nginx実践入門 (WEB+DB PRESS plus) 単行本(ソフトカバー) – 2016/1/16

nginxを現場で活用するための知識を、実践的なノウハウを交えて解説した書籍です。nginxのインストール方法や基本的な設定方法からはじめ、nginxを利用した「静的コンテンツ配信サーバ」「HTTPSサーバ」「Webアプリケーションサーバ」「大規模コンテンツ配信システム」の構築方法をそれぞれ詳しく紹介しています。後半ではnginxサーバのモニタリングやログの収集、そして軽量スクリプト言語Luaでnginxを拡張する方法について解説しているので、nginxをこれから使う方はもちろん、さらに活用したい方にもお勧めです。

 - Tips