【nginx】サブディレクトリにあったWordPressをサブドメインへと移転するには

   

以前に構築したサイトの中で

http://mysiteURL/

というURLでWordpressを一つ設置し

http://mysiteURL/その2/

というURLでもう一つのWordpressを設置していました。

元々はApacheで運用していたのですが、移転先のサーバをNginxにしたために、入れ子になったWordpressの設定がいまいちよくわからない。Wordpressのマルチサイトを使ったときのnginx.confの書き方はちらほら見かけるのですが、Wordpressを入れ子にした場合を発見することが出来ずに、結局断念しました。(誰か知ってたら教えてください)

しかたがないのでサブディレクトリ型からサブドメイン型へと移行。Wordpressの入れ子を解消する事にしたのです。

http://mysiteURL/その2/ → http://その2.mysiteURL/

nginx.confの書き方

当然、http://mysiteURL/その2/page1/ というURLでアクセスが来たら、http://その2.mysiteURL/page1/ にリダイレクトして欲しいですよね。そういう設定について書きます。

どこに何を書くのかというと

/etc/nginx/conf.d/mysiteURL-proxy.conf

(こちらで利用しているnginx.confはUKlabさんの設定を参考にしています)

上記のファイルにあるserverブロックの中に以下のように記述します。

server{
 .....
 rewrite ^/その2/ http://その2.mysiteURL/$request_uri;
 .....
 }

^/その2/ で以前のURLを受け、http://その2.mysiteURL/$request_uri で、移転先のURLを返してあげます。

こんな感じで設定完了!

オススメNginx本

nginx実践入門 (WEB+DB PRESS plus) 単行本(ソフトカバー) – 2016/1/16

nginxを現場で活用するための知識を、実践的なノウハウを交えて解説した書籍です。nginxのインストール方法や基本的な設定方法からはじめ、nginxを利用した「静的コンテンツ配信サーバ」「HTTPSサーバ」「Webアプリケーションサーバ」「大規模コンテンツ配信システム」の構築方法をそれぞれ詳しく紹介しています。後半ではnginxサーバのモニタリングやログの収集、そして軽量スクリプト言語Luaでnginxを拡張する方法について解説しているので、nginxをこれから使う方はもちろん、さらに活用したい方にもお勧めです。

 - Wordpress