【ハマった】mysqldumpでWordPressのThemeOptionが引き継げなかった時

   

Amazon EC2使ってサイトリニューアル用のサーバを構築していたのですが、microインスタンスだと複数人が同時にWordPressにログインしてデータを書き換えるとサーバが落ちるという状況になったので、サーバをさくらのVPS側に移そうと思ったらハマったのでシェア。

WordPressの引っ越しについては過去に何度もやっているし、いまさらはまらないだろと思っていたのですが、どうにもテーマオプションが移管できない。その原因は全く不明です。誰か教えてください。

過去の記事:WordPressのテーマを、見苦しい姿を晒す事なく無停止でリニューアルする方法

今回使ったWordPressのテーマはKallyas.見た目も美しくレスポンシブ。完璧だ…

と思っていたのですけど、mysqldumpを使ってsqlファイルを取得した上でのデータベース再構築だとテーマオプションが全て消えます。仕方が無いのでサポートフォーラムをあさったら出てきました。

サポートフォーラムはテーマを買った人だけが入れるのですが一応URL書いておきます。ここね

それで、mysqldumpを使ってもダメな人はWP migrateというプラグインを使ってくださいって書いてあるのですが、これがうまくいきません。にたプラグインにWP migrate DBというのがあるので、そいつをインストールしましょう。

完璧なDBがダウンロードできずにハマる

WP migrate DBは管理画面のツール>以下に画面がありますのでそちらへ行きましょう。

ここで色々な設定をしてダウンロードするのですが、これがうまく行かなかった。うまくいかない理由はRedirectionというプラグインのログが原因でした。そこでファイルが止まってる。よくわかりませんが、文字コード的にひっかかっていたものがあったのでしょう。しょうがないのでツール>リディレクションの画面より、ログファイルの削除を選んでからWP migrate DBを使います。すると全部DLできました。

deletelog

ちなみに、削除前に70MB近くあったsqlのファイルサイズが36MB程度まで減っていたのでリディレクションのログは削除するほうがいいんじゃないのと思うわけです。さすがに大きすぎでしょ。

あとは移転先のサーバーへ

すべてのファイルを転送し、sqlファイルも転送して移転先のデータベースへ打ち込めば完了です。

なぜmysqldumpで移転出来ないのか

これが意味不明なのですが、誰かピンときた人は理由を教えてください。

オススメNginx本

nginx実践入門 (WEB+DB PRESS plus) 単行本(ソフトカバー) – 2016/1/16

nginxを現場で活用するための知識を、実践的なノウハウを交えて解説した書籍です。nginxのインストール方法や基本的な設定方法からはじめ、nginxを利用した「静的コンテンツ配信サーバ」「HTTPSサーバ」「Webアプリケーションサーバ」「大規模コンテンツ配信システム」の構築方法をそれぞれ詳しく紹介しています。後半ではnginxサーバのモニタリングやログの収集、そして軽量スクリプト言語Luaでnginxを拡張する方法について解説しているので、nginxをこれから使う方はもちろん、さらに活用したい方にもお勧めです。

 - Wordpress