Facebookのコメント欄をライブドアブログ( @livedoorblog )に設置するには

   

2011.2.22に追加記事をアップしました。
こちらのほうが簡単に設定できるはずです。ご参考まで。

fbcm

実は今まで、色々試してうまくいってなかったのですが、ついにライブドアブログにFacebookのコメント欄を設置することに成功しました。多分やり方知ってる人から見たら今更です(笑

設置手順
サイト名とサイトURLを入力し、言語を選択してCreate。多分ここで躓く人はいないと思います。
2:1のアプリの設定をします
 アプリを選択します
 list
 アプリ名をクリックするとこんなページに出ますので設定を編集をクリック
 edit-1
 ドメインとURLを設定します。
 website
 サイトURLは、httpから最後の/までを入れます
 ドメインはwwwなどのサブドメインを抜いて最後のスラッシュ前までを入れます。
 ここで言うと、http://www.setojp.com/がサイトURLでドメインは setojp.com

これで設定は完了。

 コメントフォームの設定をします。
url
ずっと、このUniqueIDってなんだろうなと思ってたんですけど、URLエンコードすればOKということでした。
ライブドアには、個別ページのURLをURLエンコードして吐き出してくれる便利なタグなんてものはありません。
じゃぁどうするか。

組み合わせでなんとか作ればいいんです。

ライブドアブログの個別記事のURLは


http://hogehoge.jp/archives/記事のID.html
という形式になっています。
記事のIDについては
<$ArticleId$>というタグで取得出来るんですね。
そして、このIDはラッキーな事に数字です。
つまり、エンコードする必要が無い。



文字コードをUTF8にして、


http://hogehoge.jp/archives/


にあたる部分をURLエンコードします。

これで準備はOK。

僕の場合は
元のURLが
http://www.setojp.com/archives/<$ArticleId$>.html


これをURLエンコードすると
http%3A%2F%2Fwww.setojp.com%2Farchives%2F<$ArticleId$>.html
という形になります。
追記2010.2.22
このUniqueIDですが、エンコードURLである必要もなさそうです。
理由は、アプリIDとドメインはひもづけられていること
UniqueIDは、そのドメインの中でユニークなIDをジェネレートしてくださいということみたいです。
つまり
<$ArticleId$>
がそこに入っていれば、そのドメインに対して、個別ページの唯一のIDが設定されます。
よって、上記に書いたエンコードなど不要。

<$ArticleId$>
をUniqueIDに入れてコードをジェネレートしてしまうと < と >がエンコードされてしまうので、最初は xxxxとか適当な文字を入れてジェネレートし、xxxxを<$ArticleId$>に入れ替えてからテンプレートに貼り込みましょう!
そして、日本語化
に変更すればBoxが日本語表示になります。
そういえば、そうでした。

Makoto Sakataさんありがとう!!

これをUnique IDに入力し、幅等を適当に設定してジェネレートすると

code-1

こんな感じでコードがジェネレートされます。
先ほど設定したアプリとちゃんと合致してるかだけチェックして下さい。
アプリにはURLがひもづけられているので、ここで違うアプリになっていると、コメントフ

オススメNginx本

nginx実践入門 (WEB+DB PRESS plus) 単行本(ソフトカバー) – 2016/1/16

nginxを現場で活用するための知識を、実践的なノウハウを交えて解説した書籍です。nginxのインストール方法や基本的な設定方法からはじめ、nginxを利用した「静的コンテンツ配信サーバ」「HTTPSサーバ」「Webアプリケーションサーバ」「大規模コンテンツ配信システム」の構築方法をそれぞれ詳しく紹介しています。後半ではnginxサーバのモニタリングやログの収集、そして軽量スクリプト言語Luaでnginxを拡張する方法について解説しているので、nginxをこれから使う方はもちろん、さらに活用したい方にもお勧めです。

 - Tips