WordPressなら無料でサイトのダウン状況を教えてくれる:Jetpack

   

WordPressにJetPackというオフィシャルプラグインがあるのですが、これの利便性向上が著しいです。

機能は先ほどのリンク先を見れば分かるのですが、英語なので日本語化されたキャプチャを添付。

jetpack

色々と機能があるのですが、今日はJetPackモニターの紹介です。

セットアップはWordPressのプラグイン追加からJetpackを検索してインストール。

JetPackのフル機能を使うにはwordpress.comにアカウントを作らないといけないのですが、作っていない場合はアカウントを登録してください。

モニター機能をON。それだけでOKです。

サイトのダウン状況をメールでお知らせ

サイト監視なんて、普通にブログやってるような人はあんまり関心が無いと思うのですが、ちゃんとやろうと思うと死活問題だったりします。

その死活問題をワンクリックで監視してくれるのがJetPackモニター。

サイトがダウンするとこんな感じでメールが来ます

jetpackmoniter

 

次に、サイトが復帰するとこんな感じでメールが来ます

jetpackrecover

ダウンタイムが分かる。復帰時間が分かる。という塩梅。

便利だと思うな。

オススメNginx本

nginx実践入門 (WEB+DB PRESS plus) 単行本(ソフトカバー) – 2016/1/16

nginxを現場で活用するための知識を、実践的なノウハウを交えて解説した書籍です。nginxのインストール方法や基本的な設定方法からはじめ、nginxを利用した「静的コンテンツ配信サーバ」「HTTPSサーバ」「Webアプリケーションサーバ」「大規模コンテンツ配信システム」の構築方法をそれぞれ詳しく紹介しています。後半ではnginxサーバのモニタリングやログの収集、そして軽量スクリプト言語Luaでnginxを拡張する方法について解説しているので、nginxをこれから使う方はもちろん、さらに活用したい方にもお勧めです。

 - Wordpress