マルチサイトに設定したWordPressのアップロード上限を変更する

   

シングルサイトで運用していたWordPressを、諸事情によりマルチサイトに変更して運用を始めたところ、何故かファイル容量上限が1MBになっていた…

php.ini やら nginx.confやらで設定するんだよね、うんうん。と思って設定を見直すも、そこは問題ない。

何かなと思ったら、マルチサイトにすると、WordPress側でアップロード上限を設定されるらしい。しかもデフォルト値が1500kBだ。小さい…

どこで変更するかというと、ネットワーク管理者のダッシュボード内にある設定のページ。

アップロード設定という部位がある

maxupload

ここで上限を変更すると変わります。

ここでは上限をめちゃデカくしてありますが、実際の上限はnginx.confと/etc/php-fpm.d/www.confの設定に依存します。

 

オススメNginx本

nginx実践入門 (WEB+DB PRESS plus) 単行本(ソフトカバー) – 2016/1/16

nginxを現場で活用するための知識を、実践的なノウハウを交えて解説した書籍です。nginxのインストール方法や基本的な設定方法からはじめ、nginxを利用した「静的コンテンツ配信サーバ」「HTTPSサーバ」「Webアプリケーションサーバ」「大規模コンテンツ配信システム」の構築方法をそれぞれ詳しく紹介しています。後半ではnginxサーバのモニタリングやログの収集、そして軽量スクリプト言語Luaでnginxを拡張する方法について解説しているので、nginxをこれから使う方はもちろん、さらに活用したい方にもお勧めです。

 - Wordpress